ミニチュア『ハムチーズ野菜コッペパン』をおうち時間に粘土で作ろう!

ミニチュアフード
この記事は約3分で読めます。

難易度・・・★★★☆☆

カラフルな具を挟んだコッペパンが作りたい!

ぱちょ
ぱちょ

ハムとチーズ、野菜を挟んだコッペパンを紹介します。
切り込みがポイントなので注意してください。

色々な具を挟んだコッペパンを作ってみたいと思いませんか?
今回コッペパンシリーズ3弾は、ハム・チーズ・野菜です。
ひとつひとつの具は成形も簡単なので、気軽に挑戦してみて下さい。

並べて飾りたい!コッペパンシリーズ↓

スポンサーリンク

準備するもの

コロッケパンの記事で紹介している基本のコッペパン
付け合わせのサラダ野菜の記事で紹介しているレタス・きゅうりのスライス
・樹脂粘土
・アクリル絵の具(黄色、黄土色、茶色、赤)
・筆
・ニス
・つまようじ
・ボンド
・カッター
・ピンセット
・手芸用ハサミ(100円均一)
・定規(100円均一にある、長さ50cmの透明定規)

道具・材料について詳しく知りたい方は 、ミニチュア作りに必要な13点の道具を紹介しますの記事もご覧ください。

スポンサーリンク

作り方

①コッペパンの下準備

コロッケパンの記事を参考に、基本のコッペパンを作っておく。

カッターでVの字に切り込みを入れて、具を挟む部分を切り取る。
2枚目の画像のように、中央よりやや斜めの位置で切る。

力を入れすぎると貫通してしまうので注意!

割れない程度に切り込みを指で開いておく。

後から具を挟むのに、広めに切り込みを取っておいた方が良い。

②レタスときゅうりの下準備

付け合わせの野菜の記事を参考にきゅうりのスライスを作り、
半分にカットしておく。
(1つのパンに、↓画像左側のとがった方を3枚使用)

レタスは小さめに切っておく。

③ハムを作る

樹脂粘土にごく少量の赤を混ぜてよくこねる。

定規など平らなもので、幅8mmくらいの丸につぶして伸ばす。

少し乾いたら半分にカットする。
(1つのパンに、カットしたもの2枚使用)

④チーズを作る

樹脂粘土に少量の赤と黄色を混ぜて、よくこねる。

定規など平らなもので、つぶして伸ばす。
カッターで8mm角の四角に切り出し、更に半分にカットする。
(1つのパンに、カットしたもの2枚使用)

⑤盛り付ける

画像の順に、ピンセットを使い下からボンドで貼り付けていく。

①レタス
②きゅうりスライス(3枚)
③チーズ(角を正面に出して2枚)
④ハム(2枚)

ニスを塗ってできあがり!

具を挟むのが細かくて難しい!

ぱちょ
ぱちょ

あらかじめコッペパンの切り込みを広く入れたり、
指で開いておきましょう。
乾燥後の粘土に弾力があるので、多少力を入れても
割れません。
具には速乾タイプのボンドを使い、ぎゅっと押し込むように
貼るといいですよ

ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!
この記事を書いたひと
管理人
ぱちょ

工作大好きな二児の母。
2019年から、独学で樹脂粘土の作品を作り始めました。
現在はクレイフラワー教室で勉強中です。
↓近況はinstagramで更新しています。

ぱちょをフォローする
ミニチュアフード
スポンサーリンク
クレイ工房 ハニカム

コメント